IPL(フォトフェイシャル)

IPL(フォトフェイシャル)とは?

IPL(Intense Pulsed Light)はフォトフェイシャルとも呼ばれ、特定の光の波長を利用して内側から肌質を改善して、シミ、そばかす、赤ら顔(酒さ)などの様々な肌トラブルに効果を発揮します。波長を調整することで、多彩な肌トラブルが同時に解消できるのが特徴です。また施術時間が短く、肌への負担も最小限に抑えられるため、ダウンタイムが短いのも特徴です。

IPL(フォトフェイシャル)の効果

肌の衰えは、加齢や紫外線の影響によって進行します。これらの要因によってメラニン色素が肌に蓄積され、シミやくすみの原因となります。また、毛細血管内のヘモグロビンが赤ら顔の原因となることもあります。

 

IPLでは、このメラニン色素やヘモグロビンに光が吸収され、熱に変換されてダメージを与えることで色素を減少させます。照射を重ねるごとに色素沈着が徐々に薄れて、シミやくすみ、赤ら顔が改善されていきます。

IPL(フォトフェイシャル)の特徴

シミやそばかすの改善

メラニン色素に対する高い効果により、シミやそばかすを軽減します。

赤ら顔の改善

赤みを引き起こす毛細血管に対しても効果的に作用し、肌の均一な色合いを取り戻します。

肌質の全体的な改善

繊維芽細胞の活性化により、肌のキメを整え、より滑らかで健康的な肌へと導きます。

ダウンタイムが短い

ダウンタイムが短いので、施術後すぐに日常生活に戻れます。忙しい方にもおすすめです。

IPL(フォトフェイシャル)による肌トラブル改善

シミ

シミの原因となる色素を分解・排出します。数回の施術でシミが薄くなり、肌のトーンが均一になります。

そばかす

IPLの光がメラニン色素に反応し、徐々にそばかすが目立たなくなります。

くすみ

肌のくすみは、不均一なメラニンの蓄積や血行不良が原因です。IPL治療により、肌の新陳代謝が促され、明るく健康的な肌の色へ改善されます。

赤ら顔

赤みの原因となる微細な血管に作用し、赤みを減少させます。肌の色味が均一になり、透明感が増します。

毛穴の開き

治療は毛穴の周囲のコラーゲン生成を促進し、毛穴が目立たないなめらかな肌へと導きます。

ニキビ・ニキビ痕

抗炎症作用により、ニキビの発生を抑制し、ニキビ痕の改善にも効果を発揮します。

肌の引き締め

光が肌の深層部まで到達し、コラーゲンとエラスチンの生成を促進されて肌のハリと弾力が改善されます。

IPL(フォトフェイシャル)の流れ

1.カウンセリング

カウンセリングで肌の状態を詳しく確認し、施術プランをご提案します。

2.施術前の準備

洗顔後、冷却ジェルを塗布し、アイマスクで目を保護します。

3.光の照射

肌の状態に合わせた光の波長で、テスト照射後、本照射を行います。施術時間は10~20分程度です。

4.施術終了・アフターケア

施術後、すぐにメイク可能です。

治療事項

・施術後の赤みやヒリヒリ感は一時的なもので、数時間で自然に治まります。長期間続く場合は、すぐに当院へご連絡ください
・施術後、UVケア・保湿をしっかりと行ってください
・一時的にシミやそばかすが浮き出ることがありますが、これは正常な反応で、数日後には自然に治まります

WEB予約

お電話

お問い合わせ

Instagram

Twitter